MENU

緊急事態措置解除、葬儀・会葬についてご案内

2021.10.01

緊急事態宣言措置が解除となりました。
札幌斎場は、引き続き感染予防ガイドライン「新北海道スタイル宣言」に基づいた対策を励行の上で
年中無休24時間通常通り承ります。
尚、札幌斎場・札幌霊堂の全役職員従業員が2回のワクチン接種を終えました。

『葬儀・会葬でご来館の際は』
①ワクチン接種の有無に関わらず、どなた様もすきまなくマスクを着用して下さい。
②設置のアルコール系液剤で手指の消毒をお願いします。
③人と人の距離を意識して下さい。
*館内要所(エレベータボタンや手すりなど)は、適時消毒作業を行い、換気につとめています。
④感染対策を施した葬儀形式、食事提供形式、会葬形式につきましてご提案、丁寧なお打ち合わせの上、施行致します。
会葬、お参りの方」
 密接・密集・密閉(3密)の全てを避けるため、着席一同に会した会葬形式を中止しております。
 ご家族、ご親族以外の一般会葬の皆様には、受付並びに御霊前ご仏前でご焼香後、お引き取りいただく形式とさせていただく
 場合がございます。新聞各紙のお悔やみ広告や式場、葬儀社へご確認の上お参り下さい。

『法要・ご見学(生前のご相談)』
◇土曜日曜日並びに祝祭日のご要望が多く、重複しないようご案内いたします。お電話にてお問い合わせ下さい。

コロナ感染予防ガイドライン